2009年04月14日

キツネの嫁入り

キツネの嫁入り
2006年結成。関西にて定期的にイベント「スキマ産業」主催。
Guitar・Accordion・xylophone・Percussion・そして歌
現在たまたま京都に生息中。普遍的な所に首を突っ込んだ言葉を羅列しながら、それを日常に照らし合わせてにやにやしながら今日も歌う。2009年夏GYUUNE CASSETTEより1st Aibum release予定!

キツネの嫁入りオフィシャルサイト
http://madonasi.com/kitune/

キツネの嫁入りMySpace
http://www.myspace.com/kitunenoyomeiri

最新作『ただそれだけのこと』
最新作『ただそれだけのこと』

-----------------------------------------------
廃校フェス2009でのライブ写真と動画
-----------------------------------------------
posted by 廃校フェス実行委員会 at 01:07 | TrackBack(0) | 1-1

catsup

catsup
熊坂るつこ(アコーディオン)と義人(コントラバス)の兄妹によるインストゥルメンタルユニット。2005年に結成。柳原陽一郎のバックを努めるなど、ソロアーティストのサポートを主に活動。2007年4月、劇団スパンドレル/レンジの「花会」に楽曲提供、楽士として出演。同11月「新世界」にも同様楽曲提供、楽士として出演。大胆 で繊細な演奏が話題を呼ぶ。 その兄妹ならではの息のあった演奏はロマンチックで美しくも、どこかコミカルでシニカル。ミュゼット、ジプシー音楽、クレズマー、聖歌、黒人霊歌などに影響されたオリジナル楽曲は日本の歌心をくすぐる良曲ぞろいと好評を得ている。

catsupオフィシャルサイト
http://blog.catsupcatsup.com/

最新作『catsup』
最新作『catsup』g

-----------------------------------------------
廃校フェス2009でのライブ写真と動画
-----------------------------------------------
posted by 廃校フェス実行委員会 at 01:06 | TrackBack(0) | 1-1

2009年03月30日

ゆーきゃん

ゆーきゃん
シンガーソングライター。富山県生まれ。京都にて歌い始め、2008年4月より活動の場を東京へ移す。サッドコア/ガレージフォーク色の強いアコギ一本でのソロアクト、ジャズやクラシックを通過した流麗で繊細なピアノを奏でる坂本健太郎とのデュオ、池永正二(あらかじめ決められた恋人たちへ)とのユニット「シグナレス」、music from the marsをバックに迎えたバンド編成など、多彩な形態で活動する。たぶんジャンルもシーンも国境さえも飛び越えて、ただ人間の産み落とす表現の強度を素直に受け止められる感受性にはきっと伝わるに違いない思っている、と思うけれど、あるいは万が一誰に届くことがなくても彼にとって歌をうたうことは骨折した足で再び歩き出す為のリハビリのようなものかもしれない。

京都にて2002年よりロボピッチャー、Limted Express(has gone?)、MC土龍らと共にDIYフェス「ボロフェスタ」を主催。東京移住後も高速バスを駆使した強行軍とスカイプでの会議により参加を続ける。また下北沢発の屋内夜行性フェス「eetee」に携わったり、Limited Express(has gone?)の JJ とレーベル「JUNK Lab Records」を立ち上げたり、スタッフが全員現役のミュージシャンという奇特なCD SHOP=高円寺SUNRAIN RECORDSで勤務したりと、ぼんやりすることを好むわりにいつも仕掛ける側に回ってしまうという矛盾したありかたは何処に居を構えても変わらないようだ。

「生まれ変わったら天使になりたい」と言ったとか言わなかったとか。あと、わすれもの、なくしものが半端じゃなく多い。

ゆーきゃんオフィシャルサイト
http://akaruiheya.moonlit.to

ゆーきゃんMySpace
http://www.myspace.com/akaruiheya

最新作『ひかり』
最新作『ひかり』

-----------------------------------------------
廃校フェス2009でのライブ写真と動画
-----------------------------------------------
posted by 廃校フェス実行委員会 at 01:06 | TrackBack(0) | 1-1