2009年03月10日

OPQ

OPQ
OPQ(スザキタカフミ&アリタンボウ)
材料に玩具や日用品、ギターや自作楽器*、レシピは曖昧で闇鍋的な即興演奏。
映画のようであったり、水中のようであったり抽象的な音像。
視覚的にも楽しめる演奏をしたいと思っている。
*自作楽器に自転車のホイールを使ったホイールハープや、ヤマハのシンセを改造(破壊)したパッチベイシンセなどがあります。

OPQ MySpace
http://www.myspace.com/opq



posted by 廃校フェス実行委員会 at 21:26 | TrackBack(0) | 1-4

shibata & asuna

shibata & asuna
各種雑多なローファイエレクトロニクスと玩具楽器などによって、ドリーミーエレクトリックトイアブストラクトでフワフワしたりチャカピコしたりなデュオ。

鳥取を代表するポップソングレーベル『Tori Label』の看板ユニットである「ボルゾイ」のサウンドメーカーであり、同レーベルより ソロ名義でもドリーミーでキュートなローファイ・エレク トロアルバム’20 tracks’を発表している「shibata」。

『Lucky Kitchen』『Power Shovel AUDIO』など国内外問わず多数のCDをリリースし、様々な生楽器や玩具楽器とエレクトロニクスによって牧歌的かつ異形な作品を発表し、先頃これまでの集大成とも言える2枚組フルアルバム'THIS'を『vectors/HEADZ』よりリリースしたばかりの「asuna」。

数年前から活発に共演してきた両者による「shibata & asuna」の1st.アルバム’Pocket Park’は、ドリーミーローファイエレクトリックトイアブストラクトダブトロニカの傑作!?

asunaオフィシャルサイト
http://d.hatena.ne.jp/aotoao/
posted by 廃校フェス実行委員会 at 21:26 | TrackBack(0) | 1-4

Hidenobu Ito

itou1.jpg
エレクトロニカ/ブレイクビーツ/ハウス・アーティスト。
'90年頃から音楽制作を開始。いくつかのコンピレーション等に参加ののち'99年にns-comよりデビュー。
'02年flyrecから2nd「first love」、自身のレーベルELEGANTDISCから2枚のアルバム、WIMM、Commune Discからアルバムを発表。近年ハウスにも取り組み始めドイツmo's ferry、fenou、Level records、スウェーデンwe are、イタリアMosaikoなど海外レーベルから数多くの12"をリリースし、Neneh Cherry and Sylvie MarksのMIXCD「Panik:」に"KICK"がライセンス。mo's ferryからのソロep"WAKE"が、ローラン・ガルニエ、giles smith、Karotte (Cocoon)、Mike Monday、Mr C (The End UK)など多くのDJから賞賛を受け、現在も多くの国内外レーベルからリリースを控えている。
女性ヴォーカルコンピ『10Girls' Voice』と『14 Girls' Life』、YOSHIMI『yyy...』、Anna Yamada『depaysement』など女性ヴォーカル物のアルバムプロデュースを多く手掛けるなど幅ひろく活動中。

http://www.elegantdisc.com
http://www.mosferry.de/index2.html
posted by 廃校フェス実行委員会 at 21:26 | TrackBack(0) | 1-4