2009年03月20日

folk squat

folk squat
2002年4月、平松泰二と田原克幸によって結成。2003年2月には10曲入りの1stアルバム『missing weather』をリリース。同年6月には自ら企画したプラネタリウムでのライヴイベント「PLANETARHYTHM」を開催、万面の星空とfolk squatの音世界が絶妙にマッチした異空間にナチュラルトリップする人続出(一部爆睡)、このイベントは雑誌にも取り上げられた。その後も2ndアルバム『I KNOW YOU KNOW』(2004年5月)、3rdアルバム『one plus everything』(2006年3月)、4thアルバム『It could be done if it could be imagined』(2008年3月)と、コンスタントにリリースを続ける。Her Space Holidayなど数々の洋楽バンドの来日ツアーにも参加し、その評価を高めている。

folk squatオフィシャルサイト
http://www.folksquat.com/

最新作『It could be done if it could be imagined』
『It could be done if it could be imagined』

-----------------------------------------------
廃校フェス2009でのライブ写真と動画
-----------------------------------------------
posted by 廃校フェス実行委員会 at 01:42 | TrackBack(0) | 体育館
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/113109936

この記事へのトラックバック